【癒やし】ストレス発散の方法は、ペットが有効!【おすすめ動物2選】

ペット 癒やし
あ~毎日ストレスが・・・(´Д`)
満員電車に残業、上司や同僚の顔色をうかがう毎日・・・
もうイヤだ!ペットでも飼ったらストレス発散できるのかな?!

といった、悲惨な状況にいるそこのアナタ!
僕がとっておきのペットをご紹介します。



この記事を書いている僕も、犬(トイプードル)を飼い始めてもう13年になります。
そして最近は、「ダイヤモンドバックテラピン」という少し珍しい亀も飼い始めました。
ペットを飼うことでストレスが緩和されていることを感じている僕が、解説していきます。

ストレス発散の方法は、ペットが有効!

ストレス発散の方法として、世の中にはいろいろなものがありますね。
カラオケでおもいっきり歌う、スポーツで汗を流す、おいしいものを食べる・・・etc
そんな中でも特に癒やしを与えてくれる存在、それがペット、動物です。
僕自身もペットは幼少時から、金魚やメダカ、亀(普通のクサガメ)などを飼ってきました。
何も飼っていないときに、犬も飼いたかったのですが、親の反対でずーっと飼えずに悶々としていたので、幼心に、それだけでもなかなかのストレスを感じていました。

初めて犬を飼ったのが2007年、僕が20歳を迎える年の1月のことでした。
選んだのは「トイプードル」。
今も人気の犬種ですが、ちょうどその頃にブームが来ていたように把握しています。

血統書付きで、カラーはグレー。
実際には黒っぽい色をしていて、響きもかわいいので、オスではありますが、「チョコ」と名付けました。


5歳の頃


6歳の頃

この頃は家の中もよく走り回っていました^^
人懐っこい性格で、お客さんが来ても隣に座ってすぐに懐きます(笑)
ってか、思い出しながらこんなことを書いていると、まだ亡くなってもいない(2020年10月現在、14歳で健在です)のに、涙が溢れてきます・・・(´;ω;`)笑


現在のチョコ

こうやって写真を見るだけでも癒やされませんか?
それが、実際に自分の隣にいて懐いてくれるとなったら、そりゃあストレスなんか吹き飛びますよね!

そして最近、飼いたてホヤホヤのペットがいます。
その名も「チビ太郎」!
いや、これは僕の姪っ子(7歳)が即答で名付けてくれた名前なんですが、種類は「ダイヤモンドバックテラピン」という亀です。
和名は「キスイガメ」。
その名のとおり、淡水と海水が混じり合った汽水に生息しています。
この種類、日本には野生でおらず、原産はアメリカなんです。

甲羅の模様が同心円状、肌の色は白っぽく、黒い斑点があり、見た目だけでもなかなかのレア感がないですか?(笑)
ダイヤモンドバックテラピンの中でもいくつかの種類にまた分かれるのですが、このタイプは「カロリナコンセントリック」といいます。
日本で一番ポピュラーなタイプで、比較的安価です。
他には下記のタイプがあり、それぞれに見た目が異なります。

・オルナータ
・テキサス
・ノーザン
・ヒガシフロリダ
・マングローブ
・ミシシッピ

チビ太郎、コイツおもしろいんですよ~。
よく泳ぎ回るし、日光浴も忘れない。
水中で流木の枝に立って上界の様子をキョロキョロ見たいたかと思えば、水中からジャンプして首を伸ばし、流木を咥えてぶら下がったり(・∀・)
こんなの見てたら、飽きずに時間が過ぎちゃいます(笑)

安くお得に飼う(買う)方法

ペットを飼う上で、避けて通れないのがお金の問題です。
捨てられていたところを拾ったとか、譲ってもらったとかでなければ、やっぱりペットショップ等で買う必要があると思います。
普通のペットショップでの取り扱いは犬猫がメインで、安くても10万円前後が相場なのではないでしょうか?

でも、もうちょっと安く買いたいですよね?
だったらどうするか・・・。
そう、答えはひとつ?!

「ブリーダー」に相談しましょう!

ブリーダーなら、通常よりも大幅に安い価格で買えることもあります。
理由はブリーダーによってもいろいろあり、一概には言えませんが。
うちのチョコも、ペットショップでの相場が10万円以上する中、破格の「4万円」という価格で手に入れることができました。
ただ、もちろんブリーダーもピンキリだと思います。

安いけど、何か大きな病気を持っていたり、性格が凶暴だったり・・・。

なので、相談した上でじっくりと見極めることが大事だと思います。

ダイヤモンドバックテラピンの場合も、とあるブリーダーから入手しました。
こちらはそもそも、ショップでもなかなかお目にかかれないのですが^^;
関東で繁殖・飼育されているブリーダーさんで、他よりも安く良い個体を販売されている方がいらっしゃいます。
こちら和歌山在住なんですが、大阪のペットショップと提携され、そのショップまで出張してくださった際に購入しました。
気になる方にはご紹介します。



まとめ

いかがでしたでしょうか?
僕が紹介したのは犬と亀、しかも「トイプードル」と「ダイヤモンドバックテラピン」しかご紹介していませんが、これだけでも可愛い表情をいっぱい見せてくれます!

動物別に、またその種類別にもそれぞれに違った特性や性格、仕草を見せてくれるので、ペットという癒やしの存在として、ストレスの発散にうってつけとなる方法の一つなのではないでしょうか。

僕も毎日、チョコとチビ太郎には癒やしを与えてもらっています(*´∀`*)笑
あなたもぜひ、ペットライフを楽しんでみませんか?
ストレスが緩和されること間違いなし!ですよ(.・ω<)

コメント

タイトルとURLをコピーしました