【女性人気7選も紹介】なぜストレス発散にスポーツが効果的なのか?

健康対策
仕事、家事、人間関係など、日々暮らしているとどうしても溜まってしまうストレス。
イライラしたり気分が落ち込まないようにするためにも、定期的に気分転換をしてストレス発散したいものですよね。
そんなときにはスポーツを取り入れてみるのが効果的だとご存知でしたか?

当記事では、

・ストレス発散にスポーツが効果的な理由
・ストレス発散効果の高いスポーツ
・女性に人気のストレス解消スポーツ

について解説していきます。
1つでも気になった方はぜひ目を通してみてください!



ストレス発散になぜスポーツが効果的なのか?

まずはストレス発散にスポーツが効果的である理由からお話しします。
スポーツをすることによって心身にどのような影響がもたらされるのでしょうか?

幸せホルモン「セロトニン」分泌によるやすらぎ効果

運動をすると身体が温まり、ポカポカとしてきますよね。
これは身体を動かすことで脳の血の巡りが良くなり、脳が活性化していくからです。
脳の活性化にともない、「セロトニン」という神経伝達物質が分泌されます。
セロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれており、これが分泌されることでやすらぎ効果がもたらされると言われています。

目標クリアによる達成感・満足感

また、スポーツをするときに小さな目標を立ててみるとより一層効果的です。
例えば「〇km歩く」「新しい技をやってみる」「前回よりフォームを意識して練習する」など。
難しいことではなくても、自分に合わせて立てた目標を達成することで、人は満足感を得ることができます。
「今日はこれが出来たぞ」「目標達成した!」という自信が、ストレスを解消してくれるのです。

心のやすらぎ効果や達成感だけでなく、身体を動かすことはもちろん運動不足解消にも繋がります。
重い体を動かしてスッキリさせてくれるスポーツは、生活に取り入れれば心身共に良い影響を与えてくれます。

では、次はより「ストレス発散」に焦点をあててみましょう。

スポーツの中で特にストレス解消に効くものは?

スポーツの中でもストレス発散におすすめなのは、主に

・空気を取り入れながら行う有酸素運動
・一定の動きを繰り返すリズム運動
・景色が変わってリフレッシュ効果がある運動

の3つです。
1つずつ解説します。

有酸素運動

運動には2種類あり、身体に酸素を取り込みながら筋肉を動かす「有酸素運動」と、短い時間に強い負荷をかけ、酸素使わずに筋肉を動かす「無酸素運動」とがあります。
ストレス解消に効果的なのはウォーキングや水泳などの有酸素運動。
極端に負荷をかけて疲れすぎてしまう無酸素運動ではなく、無理なく適度な刺激があり、かつ続けやすい有酸素運動を定期的にすることで、先ほど述べた「セロトニン」の分泌の促進、そして疲れにくい身体づくりをすることができます。

リズム運動

リズム運動とはその名の通り一定のリズムに集中する運動のことで、ウォーキングやジョギング、サイクリングなどが該当します。
なるべく他の通行人や騒音などに惑わされず、時間を決めて呼吸や歩行を意識して動くことが大切です。
リズム運動でもまた「セロトニン」の分泌が行われ、頭がスッキリしたり、心が上向きになったりします。

景色の変化

また、気分をリフレッシュするには景色が変わるスポーツもおすすめです。
スポーツジムなどで壁などに向かって延々と同じ景色を見ながら運動するより、外を歩いたり、サイクリングで海を見に行くなど、色々な景観が目に入る方が気分転換になります。
公園などで緑を眺めることでもリラックス効果がありますよ。

ストレス発散できる女性に人気のスポーツ7選

それでは最後に、ストレスを発散したい女性におすすめのスポーツを7つご紹介します。
今すぐに始められるものもありますので、気になったものをまずは少しの時間でもいいので取り入れてみてくださいね。

ウォーキング

先ほど紹介した有酸素運動・リズム運動・景色が変わる運動の3つ全てに当てはまるのがウォーキング。
準備するものも動きやすい靴くらいで、この記事を読んだあとすぐにでも始められますよね。
だらだらと歩くのではなく早歩きくらいをイメージして、20分以上続けると効果的です。
慣れてきたら無理のない範囲で時間や距離を増やしていけば、達成感もより感じやすくなりますね。

ジョギング

こちらもウォーキングと同じで3つの要素を兼ね備えています。
早足と同じくらいの低速度で、息がはずむくらいで走りましょう。
ちなみにジョギングに似たもので、より負荷をかけた本格的な「ランニング」がありますが、ここまでいってしまうと有酸素運動としての効果が弱まってしまいます。
ストレス発散が目的の場合は、健康的な身体づくりができて初心者にも続けやすいジョギングがおすすめです。

水泳(スイミング)

こちらも有酸素運動であると同時に、「無心でひたすら泳ぐ」ということが嫌なことを忘れさせてくれます。
また、「25m泳ぎ切る」「今日は1往復を〇セット」など目標も立てやすく、普段関わらない他の人と交流できるのも良いですよね。

サイクリング

こちらも3要素を兼ね備えたスポーツ。
その上ウォーキングなどよりも爽快感があり、遠出もできます。
旅行までいくとお金がかかってしまいますが、運動をしつつ普段と違った景色が見られるサイクリングはリフレッシュ効果も高くておすすめですよ。

スケートボード(スケボー)

サイクリングと同じく爽快感を得られるのがスケートボード。
ちょっと意外かもしれませんが、「スケボー女子」なんて言葉もある昨今、スケボーを始める初心者の女性もたくさんいます。
ストレス発散ができる新しい趣味として始めてみるのはいかがでしょうか。

ヨガ

スポーツ系の趣味の中で女性に断トツ人気なのがヨガ。
ホットヨガスタジオも人気ですが、マットさえあれば動画などを見ながら自宅でもできるのがヨガの良いところ。
人間関係などでストレスが多い人は、1人で呼吸に集中してやすらぐのも良しです。

キックボクシング

ストレス発散もしたいし筋トレもしたい!スポーツするならダイエットも兼ねたい!という女性におすすめなのがキックボクシング。
芸能人でも取り入れている方が多いキックボクシングは、有酸素運動と筋トレ効果のある無酸素運動、両方を同時に行うことができます。
ウォーキングや水泳に比べて消費カロリーも高いので、よりダイエット効果のある身体づくりがしたい方におすすめです。
パンチやキックでストレスを吹き飛ばしてしまいましょう!

まとめ

ここまでスポーツがストレス発散に良い理由や、リフレッシュにおすすめのスポーツを紹介してきました。
何か「これだったら始められそう」というスポーツは見つかったでしょうか?
ストレスを溜め込むことは心にも身体にも良くありません。
ちょっとした時間でできるものから本格的な身体づくりを目指せるものまで、せひご自分に合ったスポーツを行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました